いまいグループ2017年末・2018年始営業時間一覧表

平素格別 のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
2017年度年末年始の営業日を下記の通りご案内申し上げます。
※12月23日は通常営業致します。

本年中の御愛顧に心よりお礼申し上げますと共に、
来年も引き続きお力添えいただきますようお願いいたします。
■いまいグループ2017年末・2018年始営業時間一覧表
  12/30(土) 12/31(日) 1/1(月) 1/2(火) 1/3(水) 1/4(木)
本社 8:00~17:00 休業 休業 休業 休業 10:00~17:00
グランヴァンセラー 10:00~21:00 10:00~20:00 休業 10:00~19:00 10:00~21:00 10:00~21:00
フクちゃん
平岸店
営業時間 11:00~22:30 休業 休業 休業 店舗休業 11:00~22:30
配達時間 16:00~22:00 16:00~22:00 16:00~22:00
フクちゃん
5・2店
営業時間 16:00~深夜0:00 休業 休業 休業 16:00~23:00 16:00~深夜0:00
配達時間 16:00~深夜1:30 16:00~23:00 16:00~深夜1:30
フクちゃん
南7条店
営業時間 15:00~23:00 休業
休業 休業 休業 15:00~23:00
配達時間 16:00~深夜1:30 16:00~深夜1:30
フクちゃん
24条店
営業時間 12:00~23:30 12:00~18:00 休業 休業 休業 12:00~23:00
配達時間 15:00~23:30 15:00~17:30 15:00~23:00
フクちゃん
琴似店
営業時間 12:00~23:30 12:00~18:00 休業 休業 休業 12:00~23:00
配達時間 15:00~23:30 15:00~17:30 15:00~23:00

岩見沢のむりえ協会第4回例会 11月20日(月)開催!
ボジョレー&世界のワインを集めた飲み比べ!

岩見沢のむりえ協会も第4回を迎えます。
札幌から20~30名集いましたらバスの送迎もできます。
私、今井功も参加したいと思っておりますので
皆様是非お誘いあわせの上、参りましょう!
第4回 岩見沢のむりえ協会 例会
今回のテーマ

ボジョレー&世界ワインを集めた飲み比べ!


≪日 時≫
2017年11月20日(月)
受付/18:30
開演/19:00

≪場 所≫
岩見沢 平安閣
岩見沢市5条東2丁目

<≪服 装≫>
会員の皆様は是非、会員バッチ着用をお願いいたします。

<≪会 費≫>
会員5,000円/ビジター7,000円
※キャンセルは3日前まで受け付け、それ以降はキャンセル料金を申し受けます。ご了承ください。

※札幌からのお申込みが20~30名を超えますと、バスでの送迎もあります。
集合場所・時間などは参加者に追ってご説明致します。

お問い合わせ先
株式会社いまい内 札幌のむりえ協会事務局 柴田
Tel 011-833-1111 Fax 011-833-3000
柴田携帯 090-9513-3456
Email info@maido-imai.co.jp





バス送迎集合場所
17:30集合(17:40出発)
集合場所:札幌東急REIホテル

>>のむりえ協会のご案内はこちら


謙虚を信じたい選挙結果【おやじのつぶやき】

第48回衆議院選挙の結果が発表された。
やはりかと思う一方、躍進した野党も見られた。
票はやはり割れ、北海道でもそれは見られた。
2区、4区、9区、12区は票が割れ、自民党が勝利する結果となった。
もし、票が割れずに野党側に票が集まったとすれば
2区4区9区は自民党の票を上回る票数であった。
また、一騎打ちとなった1区、3区、6区、8区、11区では、立憲民主党が勝利を収めていた。
それだけ道民が独裁政治にNOという意識を持っているということだ。
この流れは、全国でもそのような流れは見えた。

投票率をみると、過去最低の前回に次ぐ投票率で53.68%になったとのことだ。
北海道は前回より増え、60.3%(前回56.35%)となり、
全国平均よりも約7%上と、道民の関心が高かったともいえる。

この結果を受け、安倍政権はどう見るのだろうか。
安倍政権は議席数だけを見て勝利した、国民が選択したなどと安易に捉えず
記者会見で述べたように、謙虚にその結果を受け止めてほしいと願っている。
私が危惧することが現実とならないことを祈るばかりで
家計・森友学園問題は説明は完了した。とされ
選挙戦では公約や演説では行わなかった改憲を国民が選択した。と改憲押し進める。
その様に、決めたいことを決めていくようでは結局、選挙前と変わらないのである。

投票率が前回より高かったとはいえ、それでも約半数の有権者が選挙へ行っていない現実がある。
総務省によると、選挙運動法定費用額は71億にも及ぶ。
その費用は税金である。
その税金を使って選挙が行われている。
有権者一人一人の税金である。
投票をしなかった半数の有権者の方々にも行かない理由もあるのだろうが、よく考えてほしい。
何も変わらないからといって選挙へ行かないのでは、何も変わらないどころか
自身の生活が変化することとなる可能性もあるのである。
政治に自分たちの声を届けるのは選挙なのである。

2019年には参議院選挙が控えている。
その間に日本はどのようになるのか、選んだのは有権者である。
安倍首相が今回の結果を受け、どのように捉えるのか。
一党独裁が続くとどのようなことが起きるか考えてほしい。
あの時、投票しなかったからと言っても手遅れだ。
国民の声を届けるのは選挙しかないのである。
有権者一人一人はもっと関心を持ち勇気ある投票を行ってほしいと願っている。
一人一人が足を運ぶことで結果は変わってくるはずである。
政治の在り方を決めるのは一人一人の有権者なのである。


足を運んでほしい衆議院選挙【おやじのつぶやき】

10月10日、第48回衆議院選挙が公示され、いよいよ選挙戦が始まった。
ここにきて野党の中では、別の党へ合流をするなどで
それに反発し野党共闘をしないなど野党が分裂し
投票では野党への票が割れる見込みだ。
大まかには、自民・公明、希望・日本維新、共産・立憲民主・社民の
3陣営での選挙戦となりそうだ。

解散の理由として、北朝鮮問題や消費税増税については子育て支援へあてる、
国難突破解散だなどと首相は命名したが、実際には
家計・森友学園問題から目を逸らさせるにはこれとない機会であるからであろう。
民進党などの野党の迷走で、必ず勝てると思っていたであろうが
新党の誕生などで、普段選挙に行かない層などが足を運ぶことになるのだろうか。
投票率がどのように伸びるのか見ものである。

投票率でいえば前回は小選挙区で53.66%比例代表53.65%と低いものであった。
どこへ入れても一緒、や、何も変わらない。
などで低い数字となっていた。今回もそのようなことでは何も変わらないのである。
この数年間を、有権者の方々はどのように見て・感じたのだろうか。
前回と同じようであれば、組織票を有する安倍政権はそのままであろう。
ここ数年の間に何がおこってきたかよく考えてほしい。
安全保障関連法案、特定秘密保護法、テロ等組織犯罪準備罪(共謀罪)・・・など
安倍一強政権により、政権が決めたいことを決めたい国民不在の政治が行われてきたのである。
毎回、投票されない約半分の票が、今回投票されればその結果は違ってくるであろう。
今一度これまでの事をよく考えてほしい。
何度国民を欺いてきただろうか。

解散総選挙は国民の血税によって行われているのである。
選挙にかかる費用は膨大だ。その間政治は止まったままである。
有権者一人一人は今までの政治をよく踏まえて是非、投票へ足を運び
自分たちの声として投票を行ってほしい。
一党独裁が続くとどのようなことが起きるか考えてほしい。
国民を欺き続ける事と止めるためには選挙しかないのである。
有権者一人一人はもっと関心を持ち勇気ある投票を行ってほしいと願っている。
一人一人が足を運ぶことで結果は変わってくるはずである。
政治の在り方を決めるのは一人一人の有権者なのである。



札幌のむりえ協会第59回例会 11月8日(水)開催!
~ボルドー~

第59回 札幌のむりえ協会 例会
今回のテーマ


≪日 時≫
2017年11月8日(水)
受付/18:00
開演/18:30

≪場 所≫
ロイトン札幌3Fホール

<≪会 費≫>
会費
会員5,000円
ビジター7,000円
※完全予約制の為、11月6日16時以降のキャンセルは全額ご請求させて頂きます。
キャンセルまたは、追加出席等のお申し込みは11月6日(月)の16時とさせて頂きます。

お申込み締切10月31日(火)

何かございましたら以下までお問い合わせくださいませ。
株式会社いまい内 札幌のむりえ協会事務局 環・柴田
Tel 011-833-1111 Fax 011-833-3000
柴田携帯 090-9513-3456
Email info@maido-imai.co.jp





>>のむりえ協会のご案内はこちら


Copyright (C) IMAI CO., LTD. all rights reserved.